<< All About Japan | main | 大阪市長メッセージ >>
大阪府知事メッセージ
大阪で初めての性的マイノリティの方々のパレード「関西レインボーパレード2006」の開催を心からお祝い申し上げます。

 レインボーパレードは、性的マイノリティの方々の存在を広く知らせるだけでなく、孤独に悩む当事者の方々に一人ではないことを伝える機会にもなります。様々な人々が共に生きる社会について考えるきっかけとなる、このような意義深い企画をされた関係者の皆様に、深く敬意を表します。

 大阪府では、「大阪府人権施策推進基本方針」の主要課題の一つとして「性的マイノリティの人権」を掲げ、取組みを進めているところです。今後もすべての人々の人権が尊重される豊かな社会の実現をめざして、努力してまいります。

 最後になりましたが、パレードの開催にご尽力された皆様の熱意あふれる取組みにより、本日のパレードが実り多いものとなりますことを心から祈念いたしまして、私からのメッセージとさせていただきます。

平成18年10月22日
大阪府知事 太田房江
カテゴリ:メッセージ | 10:24 | - | trackbacks(1)
この記事のトラックバックURL
http://blog.kansaiparade.org/trackback/201523
トラックバック
【コラム】 ゲイ・パレードは、ストレート社会を啓蒙する
 人口の6%――100人のうち6人も同性愛者がいる。 ・  大阪で、初の開催となったLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)のプライドマーチ――関西レインボーパレード2006が無事に終了した。おめでとう。おつかれさま。  私にとって
| 低能流[ゲイ]文章計画 | 2006/11/15 12:34 PM |