関パレ
profilephoto

関西レインボーパレードは、「関パレ」の愛称で皆様に親しまれ、おかげさまで今年8年目を迎えました。2006年の開始以来、多くのご支援・ご協力に支えられて、ここまで来ることができました。今年も無事にパレードを開催できる運びとなったことに、感謝いたします。

パレードでは、毎年、さまざまな参加者がともに大阪を歩きます。この日のために着飾って歩く人も、普段通りの姿で歩く人も、目には見えない性や生に対する様々な思いを抱えながら、このパレードに参加しています。

私たちの性のあり方は、一人ひとり違っています。そして、誰もがそのような多様性の中で暮らしています。でも、日常生活の中で、そのことは往々にして忘れ去られてしまいます。それによって、苦しい思いをしている人もいることでしょう。

関西レインボーパレードは、言ってみれば、1年に1度の、性の多様性をお祝いするお祭りです。

私たちは、関西レインボーパレードを通じて、自分たちの性や生が多様なものであり、その違いは豊かなものであるということに、改めて気付いてもらいたいと思っています。そして、その違いを認め合うことで、性のあり方にかかわりなく、誰もがともに生きられる社会づくりのきっかけになればと考えています。

このパレードに参加する一人ひとりの小さな一歩が、やがて大きな虹になることを、私たちは願っています。

関西レインボーパレード2011  実行委員会


連絡先
info-krp[@]kansaiparade.org